天然由来の成分!生コーヒー豆エキスについて

TOP » 続けるなら手軽さと安さ重視!体臭改善サプリランキング » 天然由来の成分!生コーヒー豆エキスについて

成分に注目生コーヒー豆エキス

意外にも体臭改善に効果あり! 生コーヒー豆エキス

生コーヒー豆エキスとは?

コーヒー豆から抽出された天然由来のエキス

生コーヒー豆エキスは、焙煎前のコーヒー豆から抽出された成分です。粉末に加工されていて、水に溶ける性質を持っています。

コーヒーが持つ成分のうち、もっともよく知られているのはカフェインでしょう。もちろん生コーヒー豆エキスにもカフェインが含まれています。また、カフェインと並んで注目されているのがクロロゲン酸(コーヒーポリフェノール)というポリフェノールの一種。ダイエットや糖尿病予防、老化防止効果などが期待されていて、生コーヒー豆エキスにはこちらも高い濃度で含まれています。通常、クロロゲン酸は焙煎過程で大幅に減少してしまうため、クロロゲン酸を摂取できるのは生コーヒー豆エキスのならではの特徴と言えるでしょう。

コーヒー本来の消臭効果から幅広い用途で使用されている

生コーヒー豆エキスは、焙煎していないコーヒー豆を原料としています。このため、焙煎で付与される味や香り、香ばしさなどはありません。一方で、カフェイン及びクロロゲン酸は安定して含まれていることから、主に食品の加工に利用されています。また、水溶性なので、液体状の商品にも利用が可能です。

食品や飲料品では、コーヒー及びコーヒー飲料のほか、生コーヒー豆エキスの発汗作用、脂肪分解作用、利尿効果などに着目し、デトックスやダイエット効果がある食品に利用されています。さらにコーヒーエキスによる皮膚の収斂効果及び保湿効果が期待できることから、化粧品にも有用です。

生コーヒー豆エキスの効果

コーヒーはもともと高い消臭効果を持つ

コーヒー豆を抽出したあとのコーヒーかすには高い脱臭効果があり、その実力は家庭用脱臭剤に使われている活性炭を上回るほどと言われています。

コーヒーかすは多孔質の構造をしていて臭い成分を捉えやすく、少量でも極めて高い消臭効果を持つのが特徴です。また、コーヒーかすは酸性ですが、悪臭の代表的な成分の一つであるアンモニアはアルカリ性。アンモニアがコーヒーかすに反応して中和され、高い吸着率をもたらしています。

ストレスによる活性酸素を除去する

酸素と物質が反応して起こる酸化はごくありふれた化学変化の一つですが、人体、特に体内で発生するとさまざまな悪影響を及ぼします。体内の酸化によって生じる活性酸素は細胞を傷つけ、老化や病気の原因となるのです。活性酸素は体臭の原因にもなっていて、悪玉コレステロールが酸化して溜まることで、皮脂腺や汗腺からいやな臭いが発生します。

コーヒーは、強い抗酸化作用を持つ飲料です。生コーヒー豆エキスに含まれるカフェインとクロロゲン酸にはともに優れた抗酸化作用があり、体内に発生した活性酸素を除去してくれます。

ポリフェノールの消臭効果

ポリフェノールとは化合物の一種で、自然界では野菜や果物の色素として存在しています。えぐみや渋味のもとでもあり、かつては「アク」として調理時に捨てられていたのですが、じつは有用な効果がある成分だとわかってきました。

ポリフェノールには、消臭に強い威力を発揮するものがあります。緑茶に含まれるカテキン類やアントシアニンを筆頭とするフラボノイド類がその代表で、その消臭効果は活性炭なみと言われるほどです。そのため、消臭・口臭スプレーなどにはポリフェノールを配合した商品があります。また、体内に取り入れることで消臭効果を発揮するものも少なくありません。

身近なコーヒーにも、コーヒーポリフェノールは含まれています。なかでも生コーヒー豆エキスには、コーヒーポリフェノールであるクロロゲン酸が普通のコーヒーよりも極めて高い濃度で含まれていることが解明済みです。

生コーヒー豆エキスの腸内効果

腸内の環境は、腸内細菌のうちの善玉菌と悪玉菌のバランスによって大きな影響を受けます。常に善玉菌が優勢な状態であればいいのですが、食生活やストレスなどによる自律神経の乱れで悪玉菌が優勢になると、腸内環境は悪化してしまうのです。

このとき活用したいのが、腸内環境改善効果が見込まれる多くのポリフェノール。腸内の善玉菌を増やす作用から、下痢などによって悪化している腸内環境を素早く正常に戻してくれる効果が期待されます。

コーヒーに含まれているクロロゲン酸も、腸内環境を改善に導く効果に優れた成分です。特にビフィズス菌を増やす作用に特出しており、実際にクロロゲン酸を多く含むコーヒーを飲むと、10時間後に腸内のビフィズス菌の増加量が大きくなったという報告もあります。

生コーヒー豆エキスのメリット

生コーヒー豆エキスは、焙煎前のコーヒー豆を原料とする天然素材です。製造において化学物質を付加・添加することもないため、安全性は極めて高いと言えるでしょう。主な成分であるカフェインとクロロゲン酸は、加熱や酸化による影響が少なく、安定した状態が保たれています。水溶液にした場合にも変質はほとんど認められません。製品に加工されても十分な効果が期待できます。

また、消臭効果のほかに、高血糖や肥満、お酒の飲みすぎにも有用です。生コーヒー豆エキスのクロロゲン酸は、血糖値の低下作用や、糖質分解酵素を妨害して脂肪燃焼を助ける作用があることがわかりました。また、アルコール摂取後に発生するアセトアルデヒドの分解を早め、利尿作用によって体内の老廃物を迅速な排出を促すことから、二日酔いの軽減にも役立ちます。

生コーヒー豆エキスのデメリット

カフェインとクロロゲン酸は、ともに過剰摂取に注意が必要です。

カフェインは飲みすぎると脱水症状や不眠などの症状が現れることがあります。カフェイン摂取を控えた方がいい妊娠中及び授乳中の女性は特に気をつけてください。クロロゲン酸の場合は、便秘になりやすくなったり糖尿病が悪化したりといったリスクがあります。

生コーヒー豆エキスは成分が凝縮されていますが、食品や飲料品に配合されている量はそれほど多くはありません。一日あたりの摂取量を守っていれば過度の心配は不要です。

生コーヒー豆エキスの取り入れ方

食品で取り入れる

生コーヒー豆エキスは多くの食品や飲料品に利用されています。水溶性なので加工利用がしやすく、食品、飲料品、ガムやキャンディ、タブレットなどにもよく使われている成分です。またクッキー、チョコレート、ゼリーなどの菓子類にも多くの場合含まれています。

焙煎はしていないもののコーヒー豆から抽出されているので、やはりコーヒー味の食品や飲料に多く使われている点も特徴。成分表示では「コーヒー豆エキス」、あるいは「コーヒー生豆エキス」と書かれています。

サプリで取り入れる

腸内環境改善、体内の活性酸素の除去、腸内環境改善など数々の健康効果が期待できる生コーヒー豆エキスは、さまざまなタイプのサプリメントに配合されています。口臭・体臭改善のサプリメントで、生コーヒー豆エキスを配合しているものも多いので、成分表示を確認してみるといいでしょう。

ただし、生コーヒー豆エキスにはカフェインが含まれています。カフェイン摂取を避けるためには、クロロゲン酸のみを配合したサプリメントを使ってみてください。

生コーヒー豆エキスの入ったサプリ

臭ピタッ!

臭ピタッ! 引用元:臭ピタッ!公式サイト
http://shupita.com/index.html

3倍濃縮により1日1粒で済むという手軽さが魅力のサプリメントです。乳白色のコロンとした錠剤で、1袋31粒入りとなっています。配合されている主な成分は、生コーヒー豆エキス以外にフィトンチッド、デオアタック、難消化性デキストリン、乳酸菌クリスパタスKT-11などです。

生コーヒー豆エキスは、腸内環境の改善を目的として配合されています。腸内環境が改善すると腸内の老廃物、つまり便がスムーズに排出されて体内浄化が進み、口臭改善に繋がる仕組みです。このほかの特徴的な成分で言うと、「赤ちゃん乳酸菌」こと乳酸菌クリスパタスKT-11の配合。母親から赤ちゃんに引き継がれる乳酸菌ですが、年齢とともに減少してしまうのが一般的です。その乳酸菌を補うことによって、腸内環境改善効果が期待されています。

ラポマイン

ラポマイン 引用元:ラポマイン公式サイト
https://www.withcosme.com/lp/lapomine-s/aff/index.html

制汗クリーム「ラポマイン」のメーカーが、女性の脇汗の臭いを抑えることに特化して開発した体臭抑制サプリメントです。脇の臭いはアポクリン汗腺によるものですが、この汗腺は男性よりも女性に多いとされています。このサプリメントは、女性ホルモンのバランスを整え、配合された成分の作用で脇汗の症状を抑えるもの。そのため大豆イソフラボンやプラセンタ、葉酸など、女性ホルモンと似たはたらきをする成分や、女性の身体に必要な栄養素が多く配合されているのです。

消臭成分としては、生コーヒー豆エキスのほかにデオアタック、乳酸菌が配合されています。生コーヒー豆エキスやデオアタックの効果により整えられた腸内で、善玉菌である乳酸菌が増殖。これによって便通が改善し、体臭改善へと導きます。

生コーヒー豆エキスを日常に。アイテム紹介

生コーヒー豆エキスを利用した商品は数多く、特に食品、飲料品、ガムやキャンディ、タブレットなどによく使われています。化粧水や美容液などに配合されていることも珍しくありません。

体臭対策で生コーヒー豆エキスを利用したいのであれば、サプリメントが効果的です。体内の活性酸素除去による体臭改善効果が期待できます。カフェインの摂取が気になる場合はクロロゲン酸のみを抽出したサプリメントもありますので、そちらを利用するのも良いでしょう。

体臭は身体の中から改善。体内の悪臭対策に!体臭改善サプリランキング

体臭は身体の中から改善。体内の悪臭対策に!体臭改善サプリランキング