臭気判定士に体臭を判定してもらう方法

TOP » においのことまるわかりQ&A » 嗅覚のプロ・臭気判定士に体臭を判定してもらうには?

自分の臭いを診断してくれる
「臭気判定士」とは?

臭気判定士とは、人間の嗅覚を用いて臭いを判定する国家資格です。通常は環境分野における仕事に従事していますが、体臭を検知するためのサービスを行っている臭気判定士もいます。この記事では臭気判定士に関する基礎知識と、体臭を判定するサービス、お願いするまでの流れについてご紹介しましょう。

臭気判定士は「臭い」に関する国家資格の専門家

体臭を自覚することは難しく、家族や恋人に「自分が臭うかどうか」を聞くのは気が引けるもの。しかし、自分の臭いで周囲が不快な思いをしていないか、不安になることもあるでしょう。そこで考えたいのが、臭気判定士です。臭気判定士は、環境省管轄の悪臭防止法によって定められた国家資格。どのような資格なのか、詳しく見てみましょう。

臭気判定士とは

臭気判定士は嗅覚に関する国家資格で、臭気判定士試験(筆記試験)と、嗅覚検査に合格した人にだけ与えられるもの。嗅覚検査は5本の臭い紙を嗅ぎ、臭いのついた2本を嗅ぎ当てる方法で行われます。18歳以上であれば学歴、実務経験問わず受験可能です。

臭気判定士の具体的な仕事内容は臭気測定をすること。工場や事業所の悪臭苦情に対し、臭気判定士が客観的に測定し、悪臭被害が認められるかどうかを判断します。ISO14001に力を入れている企業・団体に就職する際に役立つ資格です。

客観的な判断ができる臭気判定士

臭いは分析機器によって測定することもできますが、人間の嗅覚で測定を行うほうがより精度は高いと考えられています。なぜなら、機械では特定の成分の濃度を感知することはできても、その臭いが不快であるかどうかは感知できません。さらに複数の臭いが混じったとき、どんな臭いになるのかは人間の嗅覚でしかわからないのです。

制汗剤を作っているメーカーにも臭気判定士が所属しており、実際の体臭を嗅ぎながら商品開発をしています。

体臭について判定してくれるサービス

臭気判定士の主な仕事は、お店や工場などから発生した臭いを測定することです。最近では個人を対象にして、臭気判定士による体臭判定サービスを行っている業者もいます。身につけた衣類を送り、その衣類を臭気判定士が直接嗅ぐことによって臭いを判定するのです。

臭いの発生している体の部位や、臭いの原因まで分析してくれるため、セルフケアの有効な手助けとなります。なかには、一人ひとりの体臭に効果的なオリジナルの洗剤を調合してくれるサービスを行う検査機関も。臭気判定士による客観的な判定を望んでいる人は、こうしたサービスの利用を検討してもよいでしょう。

臭気判定士に臭いの判定をお願いする流れ

体臭判定サービスには簡易検査と詳細検査のふたつがあります。簡易検査では体臭の強さや範囲を調べ、詳細検査は体臭の原因やセルフケアの方法までレクチャーするものです。

いずれの検査も、判定までの流れは変わりません。サービスに申し込むと、体臭を調べるためのキットが送られてきます。問診票に必要事項を記入し、送られてきたTシャツを所定時間着用。着用が終わったらTシャツを密封し、宅配便で送り返します。

簡易検査の結果報告までは3日程度です。体臭の有無や範囲について知ったうえで、希望するなら詳細検査へ進みましょう。詳細検査では体臭の種類や原因まで詳しく調べることが可能。体臭の対策方法や、自分に合わない香りのタイプまで教えてもらえます。

価格は業者によって異なりますが、1~3万円程度のところが多いようです。

まとめ

客観的な意見が欲しい人は臭気判定士がおすすめ

体臭をセルフチェックするのには限度があります。親しい人に体臭を尋ねたとしても、本当のことを言っているのか不安になるだけかもしれません。そんなとき、第三者である臭気判定士に依頼するのはひとつの手です。

臭気判定士は臭いのプロフェッショナルなだけあり、不快な臭いがあるかどうかを客観的に教えてくれます。たくさんの臭いを嗅いでいるため、自分だけ臭いのではないかと心配する必要もありません。自分に合った臭いについて知りたい人は、詳細検査まで受けるとよいでしょう。

検査費用は安くはありませんが、一度受けてしまえば安心です。体臭を不安に思いながら毎日を過ごすより、臭気判定士に依頼してすっきりすることをおすすめします。もしも体臭があることがわかったら、改善を目指していきましょう。

体臭は身体の中から改善。体内の悪臭対策に!体臭改善サプリランキング

体臭は身体の中から改善。体内の悪臭対策に!体臭改善サプリランキング