食事と一緒に摂りたい!体臭改善する飲み物

TOP » 体臭対策に。生活習慣編 » 食事と一緒に摂りたい!体臭改善する飲み物

体臭改善にNGな飲み物とOKな飲み物

体臭とは切っても切り離せないのが食事です。この2つの関係は密接なため、体臭に影響を及ぼす可能性のある食事については普段から気をつける必要があります。しかし、意外と見落とされがちなのが飲み物です。問題ないと思って摂取していた成分が、体臭を引き起こしているケースも考えられます。そこで、体臭改善が期待できる飲み物と注意すべき飲み物を見ていきましょう。

体臭改善にNGな飲み物とOKな飲み物

体臭改善にNGな飲み物とOKな飲み物

これだけは注意したい飲み物

1. アルコール
アルコールによる臭いはどんな人でも感じやすく、人に不快感を与える臭いの一つです。特に、お酒を飲まない人はアルコール臭に敏感なので、気にすべき体臭とも言えるでしょう。アルコールが体内に入ると、発汗を促進して汗の量を増やすため、アルコール臭に加えて汗の臭いも放出されます。さらに、アルコールは代謝されるとアセトアルデヒド酸へと変わり、これが強い体臭の原因になります。体臭を気にする方は、お酒の量についても考えてみましょう。
2. カフェインを含む飲み物
コーヒーや緑茶、紅茶に多く含まれている成分がカフェインです。これらの飲み物を毎日飲む方も多いでしょう。しかしカフェインの過剰摂取は、体臭の悪化につながると言われています。これは、カフェインの摂り過ぎが腎機能の低下を招き、老廃物や臭い物質がうまく排出されなくなる問題を引き起こすことがあるため。

また、コーヒーに含まれる油分とカフェインが結びつくと体の脂質を酸化させてしまいます。脂質の酸化は加齢臭の原因にもなるため、カフェインを含んだ飲み物の摂り過ぎには気をつけましょう。

体臭予防が期待できる飲み物とは

1. ココア
ココアには、リグニンと呼ばれる食物繊維が豊富に含まれています。ココアを飲み続けることで、リグニンが腸内環境を整え、お通じが良くなる効果が期待できます。便秘が原因の体臭に悩んでいる方にとっては有効的な改善方法でしょう。実際、介護の現場でもココアの消臭効果は認められているほどです。リグニン自体にも臭い物質を排出する働きがあります。

しかし、加糖のココアを飲み過ぎると糖分もたくさん摂取してしまうので注意が必要です。牛乳や豆乳を混ぜて、無糖のまま飲むことをおすすめします。もちろん、栄養バランスの整った食事も忘れないようにしましょう。
2. お酢
体臭を改善したい方におすすめしたい飲み物はお酢です。お酢にはクエン酸が含まれており、肝臓の機能を高めてくれる効果があります。肝臓の働きが良いと、臭い物質や老廃物がきちんと排出されるため、体臭の軽減につながるでしょう。また、クエン酸には腸内環境を整える働きもあり、便秘による体臭も防ぐことができます。

お酢の種類は問いませんが、毎日大さじ1杯の分量を目安に摂取し続けることが大切です。水や炭酸水で割るほか、ストレートで飲めるものも販売されているため、苦手でなければ取り入れてみるのも良いでしょう。
3. お茶やコーヒー
お茶やコーヒーは、体臭を強くしてしまう飲み物として紹介しましたが、これらの飲み物は適量であれば、体臭予防が期待できます。

緑茶に豊富に含まれるカテキンには脂質の酸化を防ぐ働きがあります。臭いの元であるアルデヒド酸は脂質が酸化してできるため、臭いの発生を抑制する効果が期待できるでしょう。体臭が気になる人は緑茶を選んでみてください。

コーヒーには、脂質の酸化を促進させるカフェインが豊富に含まれています。しかしカフェインには、腸内運動や消化機能を活性化する働きがあるため、少量であれば便秘解消に役立つでしょう。

まとめ
体臭予防に効果のある飲み物を選ぼう!

  • アルコール、カフェインの過剰摂取はNG
  • 体臭改善にはココア、お酢を積極的に飲む
  • 緑茶のカテキンは臭い物質の予防に

お茶やコーヒーに含まれるカフェインは、摂取量次第で体臭に影響を及ぼすことがあります。自分が一日にどれくらいカフェインを摂取しているか、一度見直してみましょう。また、毎日お酢を飲み続けることは、体臭改善に効果的です。自分の苦手なものを無理に摂取する必要はありませんが、続けることでより高い効果が期待できるでしょう。

体臭は身体の中から改善。体内の悪臭対策に!体臭改善サプリランキング

体臭は身体の中から改善。体内の悪臭対策に!体臭改善サプリランキング