炭の体臭抑制効果

TOP » 体臭対策に。デオドラントグッズ編 » 炭の体臭抑制効果

成分に注目

炭は消臭効果抜群の天然由来成分

炭とは?

炭とは、一般的に有機物を蒸し焼きにして作られる燃料の一種です。特に木を原料とする木炭は、無数の小さな穴が開いており、これにより湿気の調整などを行ってくれます。じつはこの穴。単に湿気を吸収してくれるのではなく、空気中のさまざまな物質を吸い取ってくれる働きがあることが知られています。そのため、においの対策にも有効なのが特徴です。

炭の効果

炭の効果のひとつに消臭効果が挙げられます。炭は多孔質の構造で、目には見えないミクロの穴が無数に空いていることがそのメカニズム。その小さな穴の一つ一つに臭い成分が吸着され、嫌な臭いを消し去ってくれるのです。スポンジのような状態をイメージするとわかりやすいでしょう。冷蔵庫や靴箱用に、炭の消臭効果を用いたグッズが使われているのもこの力を利用したものです。

この構造は、特定の臭いに対して働くものではなく空気そのものを浄化しているような形ですから、体臭にも応用ができます。自宅の部屋や車におくことで、自身から出た体臭の除去に役立ってくれるでしょう。さらに、お風呂に炭を入れることで、身体の臭いを取ったり、専用のサプリメントで摂取して便の臭いを改善したりする効果も期待できます。

もし、「炭が臭いを吸わなくなった」と感じたら、炭を沸騰させたお湯で煮てから十分に乾燥させてください。そうすることで消臭効果がよみがえり、繰り返し使えます。これは穴の中に吸着させてそれをリセットしたから。炭の消臭効果はほぼ永久的に持続するので、再利用できる消臭グッズとして体臭対策にも取り入れてみましょう。

炭のメリット

炭の良いところは、化学物質が一切含まれない天然の素材だということ。体臭の抑制方法はさまざまですが、薬を服用したりデオドラント製品を使ったりするなど、化学的な成分で臭いを消すのが主流でしょう。しかし肌の弱い人だと、皮膚が赤くなってしまったり、かゆみが出たりするなどの症状があらわれてしまうかもしれません。一方、炭は木からできた天然素材なので、体への害がないのが特徴。安心して使える点は、どなたにもおすすめできるポイントです。

炭のデメリット

炭を使った体臭対策として、炭を飲用する方法もありますが、注意も必要になります。炭の飲み方で最も効果が高いのは、水に炭を溶かして飲む方法です。食用として認められている活性炭の粉末を飲みますが、飲み始めは便秘気味になる可能性があります。臭いだけでなく、水分の吸着率も高いことを忘れないようにしましょう。炭を飲んでいる間は、いつもより多く水分を摂取するように心がけてください。

炭を日常に。アイテム紹介

炭の消臭効果を体臭対策で実感しやすいのは炭石鹸です。炭が練り込まれた石鹸は、不快な臭いを取り去るだけではなく、洗浄力も抜群。皮脂汚れの落ちも良いので、洗いあがりもさっぱりします。また、服についた体臭には、炭からできた脱臭剤で対策しましょう。

体臭は身体の中から改善。体内の悪臭対策に!体臭改善サプリランキング

体臭は身体の中から改善。体内の悪臭対策に!体臭改善サプリランキング