制汗スプレーの効果と選び方

TOP » 体臭対策に。デオドラントグッズ編 » 制汗スプレー

制汗スプレー

制汗スプレーの特徴

汗と臭いが気になるときにシューッとひと吹き

1.使いやすく携帯しやすいスプレー
ワキの下など汗や臭いが気になる部分にスプレーするだけという手軽さで、持ち歩きしやすいところがポイント。外出先で汗をかいたときなどに、シュッとするだけで簡単に消臭できます。汗を抑える制汗作用と、臭いを抑える消臭作用の両方を兼ね備えたタイプが多いのも特徴です。パウダーインでサラサラとした感触のもの、メントールなどを配合してひんやりとした清涼感があるものなども人気です。
2.香りもタイプも様々あって好みのものを選べる
サラサラとした感触やひんやりした感じなど、タイプが様々あるのに加えて、香りもたくさんの種類が販売されています。手ごろな値段で手に入るので、いろいろと試して自分好みの香りを見つけやすいのが制汗スプレーのメリットでしょう。香りが苦手な人には、無香料のタイプもあります。
3.プレケアできるタイプもあり
制汗スプレーは少量の汗と臭いなら対応できますが、ダラダラと大量に汗をかく人にはあまり効果を発揮できません。そこで、汗をかきそうなシチュエーションになる前にスプレーすることで、汗の量を抑えることができるプレケアタイプの商品も販売されています。

制汗スプレーの使い方

夏の汗や臭いを抑えるデオドラントアイテムの代表と言えば、この制汗スプレーでしょう。ティーンエージャーの頃からお世話になっているという人も多いのではないでしょうか。
制汗スプレーが威力を発揮するのは、かいている汗の量はそれほど多くなく、肌がべたべたして蒸れたような臭いがしているとき。梅雨時にジメジメしている状態がピッタリのシチュエーションです。そのようなときに、ワキの下や背中などシューッとスプレーすると、パウダー入りの制汗剤がべたつきや臭いを抑えます。
制汗スプレーは携帯に便利だからと言って人前で使うのはNG。トイレや更衣室などで使用するのはもちろん、香りが苦手な人がいることも考慮して、あまり大量にスプレーし過ぎないよう注意しましょう。

制汗スプレーの購入方法と値段相場

制汗スプレーは、ドラッグストアやスーパーなどでたくさんの種類が販売されています。値段も手ごろで、300円~500円程度で購入することができます。
また、ミョウバンや特別なデオドラント成分が配合されたタイプもありますが、それらはインターネット通販などで2,000円~3,000円前後で販売されています。

制汗スプレーの種類と選び方

制汗スプレーを大きく分けると、大手の化粧品メーカーなどが製造しスーパーなどでも市販されている一般的なタイプと、ミョウバンや柿渋などの消臭成分が高濃度で配合された本格的なタイプとがあります。主なものとして、以下のような商品が挙げられます。

  • パウダーインの一般的な制汗スプレー
  • ミョウバンなど消臭成分が配合されたミストスプレー
  • イソプロピルメチルフェノールなどの殺菌成分が入ったミストスプレー
  • ハーブなどの天然成分が配合されたミストスプレー
    • 制汗スプレーは、手軽に使える便利なアイテムですが、臭いを抑える効果はあくまでも一時的なものですから、根本的に臭いを改善したいなら体の中から効くサプリメントなどのアイテムを併用すべき。制汗スプレーや拭き取りシートなどは、体内改善を行った上での2ステップ目と認識すべきでしょう。

体臭は身体の中から改善。体内の悪臭対策に!体臭改善サプリランキング

体臭は身体の中から改善。体内の悪臭対策に!体臭改善サプリランキング