汗も臭いもふき取るデオドラントシート

TOP » 体臭対策に。デオドラントグッズ編 » 汗拭きシート

汗拭きシート

汗拭きシートの特徴

気になる部分の臭いをふき取ってスッキリ

1.汗や皮膚表面の汚れをふき取って臭いの原因を絶つ
ワキの下や耳の裏、首筋など汗をかいて皮脂の分泌が多くなると臭いが目立つ場所があります。それらを汗拭きシートによってピンポイントでふき取ることによって、臭いと臭いの原因となる汚れを取り除くことができるのです。立ち上る臭いに蓋をするのではなく、臭いの元を除いて臭いそのものを無くしてしまうことが可能です。
2.汚れをふき取ることで爽快感がある
汗拭きシートはデオドラント成分をしみこませたウエットティッシュのようなもので、汗や臭いが気になる不快な部分を直接ふき取ることができます。デオドラント成分の中には、メントールのような清涼感のあるものも含まれていますし、ふき取るという行為そのものが爽快感を与えてくれるものなので、「汚れが落ちた!」という清々しい気持ちになります。精神的な高揚感を与えてくれる効果も高いのです。
3.好きな香りをプラスできる
汗拭きシートで汚れをふき取った後には、シートにしみこませてある香料によって、好きな香りをつけることもできます。夏に使うならミント系のクールな香りがおすすめですし、シトラス系もフローラル系も様々ありますから、好みの香りを選択できるのもいいですね。香水のように強く香るわけではありませんが、さりげなく臭いを身に付けることができます。

汗拭きシートの使い方

汗拭きシートはボックスに入っている大容量タイプもありますが、多くはポケットティッシュのようなパック入りで、持ち歩くのに便利な形状で販売されています。外出先で汗をかいた時に、サッと取り出して拭けるので使い勝手が良いのが特徴です。
ただし、いつでもどこでも取り出して体を拭いて良いというわけではなく、トイレや人目につかないところで行うのが鉄則。オフィスの自分の席などで、みんなの目の前で拭くのはマナー違反です。自分が汗っかきで体臭がキツイことをアピールしているのも同然と言えますね。

汗拭きシートの購入方法と値段相場

汗拭きシートはドラッグストアやスーパーなどで市販品を購入することができます。定価で200円~300円程度で販売されています。

汗拭きシートの種類と選び方

汗拭きシートは大手の化粧品メーカーが手掛ける商品がほとんどです。手軽な値段で手に入りますが、含まれている成分は制汗スプレーとほぼ一緒と言えます。一部の商品は、アルコールフリーで刺激が少ないものや、殺菌作用があるグリチルリチン酸ジカリウムなどを配合しているものもあります。主なものを挙げると、以下のようになります。

  • アルコールフリー、医薬部外品のシート
  • グリチルリチン酸ジカリウムなど殺菌剤配合のシート
  • ヒアルロン酸など美容成分配合のシート
  • メントールなど清涼剤を配合したシート
  • パウダーが入ったサラサラシート
いずれの商品も、汗や皮脂汚れをふき取ることで臭いを抑えることはできますが、根本的に臭いの元を取り除くことにはならないので、効果はあくまでも一時的なものです。
汗の臭いやワキガ、加齢臭などを元から取り除きたいなら、体の中から改善するサプリメントなどの方法を検討するのが良いでしょう。

体臭は身体の中から改善。体内の悪臭対策に!体臭改善サプリランキング

体臭は身体の中から改善。体内の悪臭対策に!体臭改善サプリランキング