体臭対策に。いい匂いプラス編

TOP » 体臭対策に。いい匂いプラス編

体臭対策に。いい匂いプラス編

激しい体臭にお悩みの方へ、好きな香りを身に付けることで悪臭を抑える方法を伝授しましょう。香水を始めとして、アロマオイルや最近流行しているビーズタイプの柔軟剤など、香りを楽しむアイテムをいくつか紹介しています。良い香りには集中力をアップさせたり、逆にリラックスさせる効果などもあり、防臭以外にも嬉しい作用がたくさんありますよ。

正しい
香水のつけ方講座

1.好みの香りや香水の種類を吟味する

香水には香り成分の濃度によって、オーデコロンからオーデトワレ、オーデパルファン、パルファンまで4種類のランクがあります。最も香りが軽いオーデコロンはパシャパシャ気軽につけられますが、香りがすぐに薄くなってしまいます。逆に濃度が15~30%と最も濃いパルファンは、その分だけ香りが強く持続時間が長い、という特徴があるわけです。自分に合った濃度、自分が落ちつく香りを吟味して、マッチするものを見つけることが、香水を上手に利用するための第一歩です。
また、好きな香りを純粋に楽しむためには、肌の汚れや臭いをできるだけ落としてからつけるのが鉄則。汗拭きシートなどで拭き取って清潔にした肌にこそ、香水が映えるのです。

2.香水上手になるためにはつける量とつける場所を間違えないこと

香水は量が多いと香り過ぎて周囲の迷惑になりますし、少なければ香りを楽しむことができません。男性用の香水は、体臭をごまかすというニーズに答えるため、甘めで強い香りが多かったり、ミント系の清涼感が強いものが多い傾向があります。あまり香り過ぎると自分も周囲の人も不快ですから、香りが強くなり過ぎないよう工夫しましょう。まずは、つける量に注意が必要。香水の種類によっても違いますが、オーデコロンやオーデトワレ、オーデパルファンなら、1プッシュから2プッシュ程度、パルファンはほんの1適でも十分に香りが立ちます。
一般的に、香水をつける場所は血流量が多く体温が高くなるところが最適と言われています。手首や首筋などが代表的ですが、男性向けの香水を体温の高い手首や首筋につけると香りが強すぎる場合がありますし、顔に近い部分につけすぎると自分が香りに酔ってしまうことも。強い香水は腰回りや足首など服で覆われている下半身を中心につけると良いでしょう。

3.香水の持続時間に合わせてこまめに付け直しを

パルファンなどの濃い香水なら4~5時間は香りが持続しますが、オーデコロンなどの薄い香水やフェロモン香水などは香りの効果が1~2時間しか持たないものもあります。効果を1日中持続させたいなら、こまめに付け直さなければなりません。その際、量をつけすぎるとどんどん香りがキツくなってしまうので、少量ずつにしておくのがポイントです。

いい匂いまとめ

香水を上手に利用するポイントは、自分に合った香水選びとつける量、つける場所にあります。また、つける前に肌の汚れや臭いをできるだけ取り除いておくことが基本でしょう。これらのポイントを間違えなければ、快適に香水を楽しむことができるはず。ただし、香水によって体臭を紛らわすことはできても、完全に消し去ることはできません。強い体臭にお悩みなら、体の中から臭いの元を取り除くケアを考えてみましょう。

独自にセレクト。いい匂いをプラスして体臭対策

  • 香水

    香水はオーデコロンからパルファンまで濃度によって4つに分類され、比較的安価な物からハイブランドのものまで、たくさんの種類の香りが販売されています。そんな香水を利用して体臭を抑える方法について解説しましょう。

    香水
    について詳しく見る

  • フェロモン香水

    汗からごく微量分泌される特殊な成分、フェロモンを香水に配合したもの。嗅覚器官で感知されると脳を刺激し、異性に対して好意的な印象を持ちやすいと言われています。フェロモン香水の上手な使用法を紹介します。

    フェロモン香水
    について詳しく見る

  • アロマ

    消臭や殺菌効果のあるアロマオイルを使って体臭を抑える方法について解説。オイルをお風呂へ数滴加えたり、アロマスプレーやアロマコロンを自分好みに作ってみると、意外と簡単に体臭を防ぐことができますよ。

    アロマ
    について詳しく見る

  • 柔軟剤

    様々な香りや形状のものが販売されている柔軟剤。香りを加えるだけではなく、臭いを取る効果のあるものも登場し、優秀なデオドラントアイテムとして進化を遂げています。そんな柔軟剤を利用して体臭を抑制する方法について考えます。

    柔軟剤
    について詳しく見る

体臭は身体の中から改善。体内の悪臭対策に!体臭改善サプリランキング

体臭は身体の中から改善。体内の悪臭対策に!体臭改善サプリランキング